楽天モバイルを8ヶ月ほど使ってみて。

楽天モバイルに乗り換えて8ヶ月ほどたちましたので、今回は楽天モバイルの使用感を書いてみたいと思います。

前はドコモを契約して使っていたんですが、格安SIMも安定してきたので、どこか電話の使用料を安くできる会社はないかなと探していました。いろいろネットを見ながら探していた中、楽天は買い物もしていたし楽天カードも持っていますので、楽天ポイントも貰えるということもあり、楽天モバイルに携帯会社を変えることにしました。

楽天モバイルは新規ではなく今まで使っていた番号をそのまま利用する乗り換えという方法を選びました。

ドコモから楽天モバイルに乗り換えまでの流れといまして。

まず、ドコモにて乗り換えの予約番号を貰いにいきます。その後、楽天モバイルに申し込む訳ですが、ドコモの基本的にはスマートフォンが使えます。詳しい対応機種は楽天モバイルの公式サイトに載っています。私はドコモのiphone5sを使っていましたのでなんの問題もありませんでした。

ドコモのスマートフォンを持っている方はSIMカードのみの契約となり、楽天モバイルの公式サイトにあるSIMフリーのスマートフォンがほしい方は機種とSIMカードの契約となります。

私はiphone5sを持っていましたのでSIMカードのみの契約としました。

ドコモの乗り換え予約番号を手に楽天モバイルに申し込むと数日中くらいにはSIMカードが送られてきます。その間、1日くらいですがSIMカードの切り替えのため電話を使用できない時間がありました。

楽天モバイルから届いたSIMカードは持っている機種に挿せばすぐ使うことができます。インターネットはAPNの設定(インターネットの接続の為の設定)をしないと使うことができませんので、楽天モバイルの公式サイトを見ながらAPNの設定を行い、無事LTEの通信ができるようになります。あと楽天電話アプリをインストールすればスマートフォンの設定は完了します。

気になる月額の料金は。

私は、スマートフォンでゲームや動画を見たりはほぼしませんが、余裕をみて5GBプランを契約しました。私の契約した時期には5分かけ放題プランはありませんでしたので契約はしていません。

なので実際に契約したプランは下記プランになります。

楽天モバイル 5GBプラン(nano SIM)
月額料金:2,150円(税別)

月額の請求額も公開します。

請求年月 請求合計額(税込)
2016/08 2,433円
2016/07 2,591円
2016/06 2,324円
2016/05 2,540円
2016/04 2,456円
2016/03 2,370円
2016/02 2,799円
2016/01 2,426円

この金額は基本料金+通話料金です。

私の、プライベートな携帯電話はほぼ着信専用みたいな使い方なのでこんな金額になっています。通信料の5GBもほとんど使っていませんので毎月5GBが翌月繰り越しになっています。先月分のあまった分は繰り越しになるようです。

通話の品質もドコモを契約していたときとなにも変わりません。

料金もドコモ契約の時は、ネットも使わず着信専用みたいな使い方でも6000円くらいの請求になっていたので、毎月の使用料が2000円台で収まっているので満足しています。

だた、一つ二つ不便な点としては、ラインの年齢認証ができなくなった事。これはドコモのIDで年齢認証をするためで、楽天モバイルはドコモの回線を使っていますがドコモ契約ではない為、ドコモIDが使えません。なので、ドコモIDでの認証ができなくなったということです。

もう一つはドコモからiphone7が発売されましたが、楽天モバイルでは機種変更でiphone7を買うことができないということです。SIMフリーのiphone7を買えばいいのですが、一括払いになってしまいますので高価なiphoneにはなかなか手をだすことができません。月々サポートを受けながらの実質価格よりも安く機種を買えるというのはキャリア契約の強みかなと思います。

その2点をのぞけば楽天モバイルに乗り換えた事を大変満足しています。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする